シズカゲルは乾燥するな…と感じる時の対処法

悩む女性

シズカゲルを使うと「あれ??乾燥する」と感じる方も中にはいらっしゃいます。

 

オールインワンはこれ一つで何役もこなしてくれる優れたスキンケアグッズですが、1つ故に乾燥しやすいのがデメリットとしてあげられますよね。

 

このページを読んでいるあなたもシ「ズカゲルって乾燥するの?」と気になったり、シズカゲルを使い始めてから乾燥が気になったのではないかと思います。

 

実はこれ、私も気になりました。シズカゲル使い始めた頃肌のつっぱりを感じ「シズカゲルって乾燥するな」と思ったんです。

 

ただ、だからといって早々にシズカゲルを辞めるのはちょっと待って!

 

シズカゲルを使って乾燥する理由と対処法、そしてシズカゲルの乾燥が気になったけど使い続けた私の感想をご紹介します。

シズカゲルで乾燥する原因

  • 使用量が少ない
  • 保湿成分が浸透する肌が出来上がっていない
  • 乾燥する季節

 

使用量が少ない

手とクリーム

まず乾燥する原因として挙げられるのがシズカゲルの使用量です。

 

シズカゲルは1回につき4cmほどが適正量です(チューブの裏に1回量の目安が記載されています)。

 

この量をしっかりと手に取って顔に塗布できていますか?

 

もしこの量を手に取っても乾燥する場合は乾燥する場所は重ね塗りをおススメします。

 

え?いつまでも重ね塗りするの?面倒だし中身がなくなっちゃうよ…と思われたと思いますが大丈夫です。

 

その理由は下記で説明します。

保湿成分が浸透できていない

初めて使用する化粧品の場合、肌が初めて使う成分に驚き吸収率を下げることがあります。

 

またもともと肌が乾燥しすぎていると、水分が吸収されるまでに時間がかかります。

 

水やり

カラッカラに乾燥した土に水分をあげても初めは水をはじいてしまい時間の経過とともに徐々に水分が吸収され、その上から再度水分を与えると初めに水を与えた時よりも早く浸透しますよね。例えを言うと、これと同じです。

 

この場合、徐々にシズカゲルの保湿成分が浸透できるようになるので、使い続けていくうちに乾燥やつっぱりが気にならなくなります。

 

「乾燥するから…」とすぐに辞めてしまうのではなく、せっかく手元に1ヶ月分があるのでまずはこの1ヶ月シズカゲルを使い続けてみてください。

乾燥する季節

乾燥する季節に使うと、そうでない季節と比べて乾燥を感じやすくなります。

 

特に冬の空気が乾燥している時期に使い始めると、これ1つでは肌が乾燥し物足りなさを感じる方の割合も増えるはずです。

 

この場合も、まずは重ね塗りをしてください。

 

また、シズカゲルの前に使っていた化粧水をシズカゲルに混ぜて使ったり、ニベアで蓋をすると保湿効果が高まります。

乾燥が気になってもシズカゲルを使い続けた私の感想

もともと乾燥肌の私ですが、シズカゲルを使った初めの頃(1日目だったと思います)シズカゲルを塗った数時間後に肌につっぱりが出ました。

 

あ、シズカゲルって乾燥するんだ…とこの時ショックを感じたのを覚えています。

 

ただ、だからといってすぐに他のオールインワンに乗り換えるのではなくとりあえず使い続けました。

 

量が少なかったのかもしれない、と思い量を少し増やして塗り続けたんです。

 

そして数日経過するとシズカゲルを塗布した時の塗りやすさに違いを感じるようになりました。

シズカゲルを塗った肌

肌がものすごく滑らかになり、シズカゲルがすぐに浸透するようになったんです。

 

そしてそのくらいからシズカゲルを塗布した後の乾燥が全く気にならなくなりました。

 

それからは産後という肌がデリケートで不安定な時期だったのにも関わらず、潤いも美白もこれ一つで悩まなくなりました。

 

シズカゲルを使い始めてなんだかんだでそろそろ1年になりますが、今のスキンケアはシズカゲル一つで事足りているので他に乗り換える予定はありません^^

シズカゲルの保湿効果

保湿成分

シズカゲルの保湿成分

シズカゲルの保湿成分にはセラミド、植物エキス、スクワランに加えシア脂やオリブ油など外の皮脂膜を形成する成分が配合されています。

 

シズカゲルは「美白」第一に考えたオールインワンですが、シミ対策でも保湿が非常に大切なことには変わりはなく、シズカゲルは保湿力にも力を入れています。

 

配合された保湿成分とこってりとしたテクスチャーで肌の表面を覆って水分蒸発を防ぎます。

 

浸透力

シズカゲルの保湿力

オールインワンで乾燥しないものを選ぶ時は浸透力をチェックすることも大切です。

 

シズカゲルはモイストキープエマルション処方がなされ、球状ラメラ構造によって肌の角質層の奥まで成分が浸透していきます。

 

さらに界面活性剤を使用していないので、肌のバリア機能に影響を与えず肌の潤いを保持することが可能です。

 

シズカゲルは美白を第一に考えたオールインワンではありますが、保湿対策もしっかりとされていることは確かです。

 

ただ、どうしてもシズカゲルオンリーでは乾燥してしまう!という場合は他社製品に乗り換える、もしくはブースターや化粧水をシズカゲルの前に使用することをおススメします。

 

30代〜40代女性にブースターとして非常に人気があるのがオリファ発酵美養液です。

 

オリファはセラビオ40%とアイムピンチを超える最高濃度の保湿力でアットコスメの評価も高評価を得ています。

 

オリファのアットコスメの評価

1,000円(税込み・送料込み)でお試しができるので今まで実感したことのない保湿感に出会いたい方はおススメです。

 

 

シズカゲルは使い続けるとその良さがどんどんわかる薬用美白オールインワンなので、1本使い切ってみてください。

 

シズカゲル 購入

 

 

シズカゲルの口コミ・効果※シズカゲルの口コミと効果写真を公開 トップページへ戻る